(山口県 34歳 女性 無職のQ &A)

カテゴリ:

前歯のインプラントは難しいのでしょうか?
半年ほど前、右上1番と2番が欠損で、左上3番から右上3番までブリッジしていたところが右上3番の歯の根にひびが入ったようで、歯茎が腫れて歯茎から膿がでてきました。
一応、根の治療は終わった(現在はブリッジを途中で切っている状態です)のですが、その歯も弱っているため、またブリッジを延長したとしてもすぐだめになってしまうのではないかと思い、インプラントを考えています。今までも、ブリッジをしてから次々と歯がだめになっています。しかし、相談したところ抜歯をして3〜4年経っているため増骨が必要で、前歯は審美的にも難しいので値段の割りに満足できないかもしれないし増骨の為に入院などの必要もあるかもしれないなど大変なため、とりあえずブリッジをして前歯がもっと駄目になってからインプラントにしてはどうかといわれました。
やはり前歯のインプラントはそれだけ難しいのでしょうか?インプラントにするより審美的にもブリッジをしておいて、もっと悪くなってから一度にインプラントにしたほうがいいのでしょうか?歯周病で動揺がある歯もあってあまり全体的に良い状態とはいえません(現在は歯周病は治療しており、落ち着いています)。また、かみ合わせの指摘もあり矯正の提案もありました。今後の治療をどうするべきか迷っています。将来的な歯のことを考えた治療をしたいと思っています。

[山口県 34歳 女性 無職]

お口の中を直接拝見しておりませんので、正確なご返答ができませんが、まず、右上1番と2番が欠損で、左上3番から右上3番までブリッジにしたのはなぜでしょうね。左上の1番から右上3番のブリッジでも可能な場合もあります。歯科医師により治療方針が異なりますので、ご返答、少し難しいですね。
インプラントの本来の目的は残っている歯に負担を増やさないということです。そういった意味で他の前歯が悪くなってからするよりは早目がいいと思います。増骨で入院した方がいい場合もありますが、当院では、難症例も日帰りで行っております。前歯の治し方としても、いろいろなやり方がありますので、HPや近所の歯科医院にいくつか相談に回るのもいいと思います。その中から、自分に合う歯科医院が必ずあると思います。
患者側はしっかり相談と質問、医師側はしっかり説明。これが大切で、それをしてくれない所は、合わないので転医したほうがいいでしょう。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です