(熊本県 40歳 男性 自営業のQ &A)

カテゴリ:


先日、インプラントをしようと歯医者さんを受診して、インプラント方法を聞いたのですが、下顎の骨が足らない為、顎の奥から骨を移植して上顎の中心から、2cm角の皮膚を移植してインプラント手術を行うとの事を言われたのですが、・・・。
先日、インプラントをしようと歯医者さんを受診して、インプラント方法を聞いたのですが、下顎の骨が足らない為、顎の奥から骨を移植して上顎の中心から、 2cm角の皮膚を移植してインプラント手術を行うとの事を言われたのですが、あまりにも漠然すぎてあまり理解出来ません。もっとインプラント手術を詳細に聞きたいのと、手術中は麻酔が効いていますが、麻酔が切れた後、手術後の痛みや腫れはどの程度のものなのか?知りたいです。よろしくお願い致します。

[熊本県 40歳 男性 自営業]

インプラントの成功率は、インプラントの長さによりその成功率が変わります。ニューヨーク大学のターナー教授はチタン製のインプラントの場合には12mmを境として成功率に違いがでるとしています。
ご相談者さんの場合には、骨の量が足りず適正な長さのインプラントを埋入できないため、骨を増やす手術が必要になったのではないかと思います。担当されている先生にもう1度説明をしていただき、納得されてから手術をされることをお勧めします。インプラントの手術のダメージは歯を抜いたのと同じぐらいの痛みや、腫れだと思っていただけばよいと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です