(山梨県 52歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:


年2回、定期的に内科系のMRI検査を受けています。検査の際、金属の装着有無がチェックされますが、人工歯根のチタンは問題となりますか。
年2回、定期的に内科系のMRI検査を受けています。検査の際、金属の装着有無がチェックされますが、人工歯根のチタンは問題となりますか。

[山梨県 52歳 男性 会社員]

内科ということは腹部MRIですね。 CTやMRIを撮影する際に、金属類(入れ歯や銀歯)が入っていると画像に影響がでてしまいますが、頭部や腹部の撮影に関しては問題はありません。ただし、頚部(首の周り)の撮影には影響があります。(銀歯が入ってない人はほとんどいませんので、だれでも影響があると言えますが。) また、MRIによる熱(金属類が熱をもってしまう)についても、一般的にインプラントは非磁性体のチタンを使っているため、問題ないといわれています。ただし、CTやMRIを撮影する際には放射線科の先生に伝えて下さい。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です