(千葉県 30歳 女性 フリーターのQ &A)

カテゴリ:

欠けてしまった歯の治療にあたって、当初は金属の土台を入れた後セラミックの歯をかぶせるということだったんですが、歯の中身が吸収され土台を支えられない可能性を指摘されて、ブリッジ・インプラントを勧められました。妥当な診断なんでしょうか?
5年程前に前歯の虫歯を治療し神経も抜きました。歯が薄い箇所だった為当時から治療箇所が欠ける可能性があることを指摘されました。指摘箇所が欠け病院に行ったところ最初は歯の中に金属の土台を入れ上にセラミックの歯をかぶせるということでしたが、治療を始めたところ歯の中身が吸収されて土台を支えられない可能性があるのでブリッジ又はインプラントを勧められました。妥当な診断でしょうか?

[千葉県 30歳 女性 フリーター]

おそらく根っこの壁に穴が開いていて、歯がもたない状態なのだと思います。そうなると抜歯しかなく、抜歯後の治療としてはインプラントかブリッジになるので治療方針には問題はないと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です