(大阪府 27歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

インプラントを目的とした抜歯とそうでない抜歯の違いは何ですか?
インプラントを目的とした抜き方とそうでない抜き方の違いはどういった違いなのでしょうか?
6ヶ月以上間があくと良くないとのことですが、具体的にはどう良くないのでしょうか?
噛みあわせで体調不良になる場合もあると聞きますし、抜いたあとなにか処置したほうが良いのでしょうか?

[大阪府 27歳 女性 会社員]

抜歯の仕方に違いはございませんが、インプラント治療を前提としている場合は、
抜歯する際、周囲の歯槽骨の状態を確認したり、抜歯後にコラーゲン線維をその部位に入れることも
必要となってくるケースがあります。
6ヶ月以上あくと良くないということはございませんが、インプラント治療を行うと決めていらっしゃる場合は、
それくらいのタイミングがBestということです。
抜歯については、一度インプラント治療を行っている歯科医院に受診して頂くことをおすすめします。
歯がない状態を放置しておくと、かみ合わせがくるってきますし、全身的なバランスにも良くありません。
何らかの方法で対応してあげるべきと考えます。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です