大阪インプラントセンター 医院HP

大阪府大阪市北区梅田1-11-100  駅前第4ビル1階

所長 : 岡田 隆夫
所長 : 岡田 隆夫
私たちは、一人でも多くの歯を失ってお困りの方々に、インプラント治療を通して、素晴らしい人生を歩むお手伝いをさせていただきたいと考え、当センターを設立いたしました。インプラント手術は専用の手術室で全身管理のもと行います。
まずはご相談だけでも、ぜひお気軽にご来院ください。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
  • ニュース 【大阪】患者様向け「インプラント説明会」を開催しま… >>>一覧 >>>最新のニュース
  • クチコミ 接客をしているのに歯の色が汚く思えて、気になったので行き… >>>クチコミ一覧
  • 相談室 下右678を10年前に抜歯してブリッジにしたのですが、何… >>>相談室一覧
住所 530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-100  駅前第4ビル1階

地図 地図を見る
電話番号 06-6344-8232
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 06-6344-8233
診療時間 10:00〜13:00 / 14:30〜19:30
休診日 日曜・祝日
アクセス 阪急神戸本線梅田駅 阪急京都本線梅田駅 阪急宝塚本線梅田駅 阪神本線梅田駅 大阪市交通局大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅 大阪市交通局大阪市営地下鉄谷町線東梅田駅 大阪市交通局大阪市営地下鉄四つ橋線西梅田駅
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
大阪インプラントセンターのアクセス

大阪インプラントセンターの院内紹介


各線大阪『梅田駅』より徒歩5分、『ホワイティ梅田』から15番出口へお進みください。駅前第四ビル1階に当センターがございます。入口は第3ビル側にあります。『アモウデンタルクリニック』と併設されており、ブルーの看板が出ておりますので、すぐにお分かりいただけます。初めての方も、予約なしで診療ができる体制を整えております。仕事中やお買い物中の急な歯のトラブル時などございましたら、すばやく対応しますのでぜひお立ち寄りください。


受付では当センターのスタッフが常に笑顔で明るく患者様をお迎えできるよう心掛けております。
ご質問、ご要望などお気軽にお尋ねくださいませ。


待合室にはオフホワイトカラーを中心としたインテリアを配置しました。お待ちいただいているお時間は退屈なさらぬよう各種情報誌をご用意しており、モニターには常に映像を流しております。
どうぞごゆっくりおくつろぎください。


診療室は各ブースで分かれており、周囲をお気になさることなく治療をお受けいただけるよう、プライバシーに配慮しております。
各ユニットには小型モニターが備えられており、診療の際には、このモニターにレントゲンの画像や、現在の状態、同じ症例の写真などを映しながら、解りやすくご説明いたします。


インプラント手術を行うならば、手術室が完備されている事が望ましいです。
当センターでは、24時間空気清浄機が作動しているクリーンルームで、全身管理のもとに安全なインプラント治療に努めております。インプラント治療以外にも、通常の歯科治療だけでは対応できない難抜歯、小手術なども行っております。


診療後、お疲れの患者様にも配慮し、レストルームを設けております。ごゆっくりご休憩いだだけます。

大阪インプラントセンターの診療案内

治療の際に徹底していること

歯科用CTについて

手術後すぐ噛めるようになるインプラント治療について

顎の骨が少ない場合の治療について

インプラントとは
 

骨の中に金属などを埋め入れることを総称してインプラントと呼びます。
インプラント治療は失ってしまった自分の歯のかわりに、人工の歯根を顎の骨に埋め入れ、その上に人工の歯(被せ物)を取り付けることで噛み合わせを回復する治療法です。
固定式であるためガタついたりせず、自分のもとの健康な歯のように強い力で噛めるようになります。見た目ももとの健康な歯とほとんど変わりません。

 
インプラントは「フィクスチャー」「アバットメント」「上部構造」の3つのパーツから構成されています。
フィクスチャー・人工歯
アバットメント・支台
上部構造物・インプラント義歯

実際の治療例
 
■上下顎全顎欠損症例
上顎治療中
下顎完成
上顎完成
口元の様子(62歳女性)

※治療結果は、患者様によって個人差があります。
 
■上顎前歯2本欠損症例
治療前
埋込後
レントゲン写真
治療後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。
 
■上顎前歯5本欠損症例
治療前
埋込後
レントゲン写真
治療後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。
 

当センターにおけるインプラント治療
 
インプラント埋入本数 The number of Implants
92
93
94
95
96
97
98
99
00
本数
10
38
118
119
464
974
964
1,097
1,225

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
本数
1,322
1,415
1,555
1,602
2,010
2,172
2,320
2,232
2,073
2,152

11
12
13
14
15
本数
1,827
1,544
1,210
1,139
1,165


TOTAL
30,747

インプラント症例数 The cases of Implants
92
93
94
95
96
97
98
99
00
件数(回)
2
9
27
30
107
192
211
234
262

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
件数(回)
276
282
303
332
395
460
505
497
455
537

11
12
13
14
15
件数(回)
493
536
498
517
528


TOTAL
7,688

※症例数とは手術回数のことを意味します。

インプラント埋入本数とインプラント症例数のグラフ
インプラント埋入本数とインプラント症例数のグラフ
大阪インプラントセンターのスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 岡田 隆夫

  • 大阪インプラントセンター所長
  • 元 大阪大学歯学部臨床准教授
  • 朝日大学歯学部 非常勤講師
  • 大阪歯科大学 臨床講師
  • 博士(医学) 博士(歯学)

虫歯や事故など、様々な要因により、人は歯を失います。1本だけ失う場合もありますし、並んだ何本かを失う場合もあります。

失った歯が1〜2本の場合、隣り合った健康な歯を支えとするブリッジや差し歯などの義歯が適用されることが多く、全部の歯がなくなった場合には、歯茎に吸着させるタイプの総入れ歯を作るのが一般的な解決法として普及しています。

インプラント治療はブリッジや差し歯、総入れ歯などの治療とは異なり、健康な歯を削ったり、健康な歯に負荷をかけたりすることはありません。歯を失ったところにインプラントを埋め入れ、そこに人工歯を被せます。岡田歯科ではこのインプラント治療により、皆様の失った歯を取り戻し、噛む機能だけではなく、外観や患者様それぞれの悩みも解決したいと考えております。
大阪インプラントセンター茨木を併設し、手術室・歯科用CTを備えた環境でお待ちしております。

院長経歴
1953年 大阪府茨木市に生まれる
1972年 大阪府立茨木高等学校卒業
1979年 岐阜歯科大学歯学部卒業(現:朝日大学歯学部)
1981年 岡田歯科開院(大阪府茨木市)
1992年 スウェーデンにて研修
1995年 大阪インプラントセンター梅田 開設
1996年 医学博士(岡山大学 解剖学)Ph.D.取得
2000年 歯学博士(大阪歯科大学 補綴学)D.D.Sc.取得
歯科医師臨床研修医 指導医認定
2001年 大阪歯科大学高齢者歯科学講座 非常勤講師(〜2010年)
OJ - Osseointegration studyclub of Japan - 会長(〜2004年)
2002年 大阪大学口腔総合診療部 非常勤講師(〜2006年)
2006年 大阪大学歯学部 臨床准教授(〜2008年)
2009年 AHA BLSプロバイダー取得
朝日大学歯学部 非常勤講師
2011年 大阪歯科大学 臨床講師
2014年 アース製薬株式会社 顧問
現在に至る

編著等

本をクリックすると詳細が御覧頂けます。

ページの先頭へ戻る

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!