インプラントから膿が出てしまった場合の原因と対処法

膿がでてきてしまった!

インプラント治療をした部分から膿が出てきていることに気が付いたら、どうすればいいのでしょうか?考えられる症状と原因、対処法、歯医者へ行くときのアドバイスについてご紹介します。 

膿が出る原因

インプラント手術直後でも、インプラント治療が終わった後でも、次のことが原因で起こっていることが考えられます。

  1. 1. インプラントと顎の骨の間に起こった細菌感染
  2. 2. インプラントの近くにある組織の細菌感染

膿が出た場合の対処法

できるだけ早めに歯科医院へ連絡し、状態をみてもらいましょう。放っておくと、炎症が強くなって腫れや痛みが現れたり、顎の骨とインプラントの結合に影響が生じたりすることもあります。炎症が拡大すると、顎の骨が吸収して(痩せて)しまいやすく、見た目や機能、その後治療に影響を及ぼすこともあります。
すぐに受診できない場合は、可能な範囲でブラッシングやうがいなどをして、お口の中を清潔に保ちましょう。また、硬い食べ物や、刺激のある食べ物(辛い物、熱すぎる物)は避けるようにしましょう。刺激で痛みが生じたり、炎症が大きくなったりすることも考えられます。  

※ かかりつけ医にすぐに行けない場合
まずは、担当医に連絡し相談しましょう。連絡が取れない場合は、お近くのインプラント治療を行う歯科医院、または、各自治体で実施している休日や夜間の歯科診療所(※1)で相談してみましょう。状態によっては、何らかの緩和処置を受けられることもあります。
(※1)連絡先や場所などについては、各自治体の歯科医師会か役所のホームページ、または各市町村が発行している新聞や冊子などに掲載されています。

歯医者へ行くときのアドバイス

■伝えておくこと
  • 膿に気付いた時期やきっかけ
  • 膿が出てから受診するまでに服用した薬
■聞いておくこと
  • 日常生活で注意すべき点

細菌の増殖が関与していますので、症状が落ち着くまで1週間?10日かかることが考えられます。しかし、状態によってはそれ以上かかることや、インプラントを抜かなければ改善しないこともあります。その後の治療法を検討する場合は、メリット、デメリット、リスクをよく確認しておきましょう。




治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材