インプラント治療後のメンテナンスにかかる費用

定期的にインプラントのお手入れを行うことで、長く安定してインプラントを使い続けることが出来ます。その費用や内容って?自分で行うセルフケアでは十分ではない、インプラントのメインテナンスは歯医者さんでしてもらう必要があります。きちんと行うことでより良いお口の環境を保てるはずです。

更新日:2019/10/04

■目次

  1. 定期的に通うメンテナンス
  2. メンテナンスの主な内容

定期的に通うメンテナンス

インプラント治療を行った後は、歯科で定期的なメンテナンスを受けておくことが必要です。そうすることで、インプラントが長期的に安定した状態で使い続けられるとされています。インプラント治療を検討の際は、治療にかかる費用だけではなく、治療後に受けるメンテナンスの費用も考慮しましょう。
なお、お口全体のメンテナンスを30分~1時間した場合の費用の相場は、3,000~10,000円です。

メンテナンスの主な内容

歯科でのメンテナンスは、主に下記のようなことを行います。

【お口の状態の確認】
虫歯や歯周病や噛み合わせなどお口全体を肉眼で確認し、記録する。

【レントゲン撮影】
インプラント治療前に撮影したものと同じ規格で再びレントゲン撮影を行い、インプラント部位の経時的変化を比較します。その際は、「パノラマ」や「デンタル」で確認することが多いようです。
費用は、メンテナンス代に含まれるところと、別途レントゲン代が必要となるところがあります。これについても、事前に確認しておきましょう。
(レントゲン代が別途かかる場合の費用例は、3,000~10,000円です。)

【その他】 
上記の検査結果によって、噛み合わせの調整や、歯のクリーニング、ブッラシング指導などを受けることが一般的です。

お口やお身体の状態が健康であれば、半年に一度のメンテナンスで、お口のトラブルを未然に防ぐことができ、健康な状態を保つことができるとされています。しかし、インプラント治療以外の歯にトラブルを抱えていたり、糖尿病で歯茎が腫れやすいなどの不安要素があれば、2~3ヶ月に一度の通院が必要となる場合もあります。
治療を始める前に、メンテナンスに通う回数の目安を、歯科医師に確認しておきましょう。


インプラント治療にかかる費用4外科手術の費用
インプラント治療にかかる費用6あご骨を増やす手術の費用

あわせて読みたい記事

メディア運用会社について

メディカルネット

株式会社メディカルネット(東証マザーズ上場)は、より良い歯科医療環境の実現を目指し、インターネットを活用したサービスの提供にとどまらず、歯科医療を取り巻く全ての需要に対して課題解決を行っています。

当サイト「インプラントネット」を通して生活者に有益な医療情報を歯科治療の「理解」と「普及」をテーマに、自分に最適な歯科医院についての情報や、歯の基礎知識、インプラントなどの専門治療の説明など、生活者にとって有益な情報の提供を目指しています。

インプラント歯科医院を探すなら「インプラントネット」

インプラント治療を行なっている歯科医院を、全国から簡単に検索できます。お近くのインプラント歯科医院をお探しの場合にもぜひご活用ください。

記事カテゴリ

①治療前にチェックしたい!インプラントの基礎知識

②安心してインプラント治療を進めるために

③インプラントとお金に関すること

④いろいろなインプラントの治療法

⑤インプラントの種類について

⑥インプラントと骨の関係性

⑧インプラントを長持ちさせるためのケア・メンテナンス

⑨インプラント治療に関わる専門家

記事監修

歯科医師 古川雄亮 先生
国立大学歯学部卒業後、大学院において歯のエナメル質の形成に関わる遺伝子研究を行い、アジア諸国で口腔衛生に関連する国際歯科活動にも従事した。歯学博士修了後、南米の外来・訪問歯科診療に参加した。 2019年10月10日Natureに研究論文「HIV感染患児における免疫細胞の数と口腔状態との関連性について」を公開。