不適応記事一覧 (5記事)

安全上インプラントができないケース

糖尿病で血糖値のコントロールが悪いインシュリン依存性糖尿病の方で、血糖値を良好にコントロールできない人は、インプラント治療は避けたほうが良いとされています。糖尿病になると、糖が細胞...

続きを読む ≫

インプラントが困難な症例

インプラントは優れた治療法ですが、全ての方に行えるわけではありません。中には残念ながら、治療を行えない方もいらっしゃいます。インプラントの治療が可能かどうかは、目で見える歯の状態だ...

続きを読む ≫

インプラント治療が受けられない可能性のある方

こんな方は要注意!インプラント治療は、歯茎を切り開き、あごの骨にインプラントを埋め入れる外科手術が必要です。全身疾患をお持ちのかたは、その外科手術が身体に大きな負担をかける恐れがあ...

続きを読む ≫

インプラント治療が受けられない時期 −こどもと妊婦−

インプラント治療とは、顎の骨にチタン(人工歯根)を埋め入れる外科手術を行い、失った歯の機能や見た目を回復する方法です。お子様や妊婦の方は、インプラント治療を受けない方がよいとされて...

続きを読む ≫

インプラントができない場合とは

インプラントの治療前には問診、口腔内検査、X線撮影などを経て、患者さんの口腔内の状態と全身の健康状態を把握し、正確な診査・診断が必要です。その結果、まれにインプラント治療に不適合な...

続きを読む ≫



治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ

【注目の記事&レポート】

テーマ、タグ一覧

【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材