ドクター選びのポイント

クリニック選びのポイント

1.私たちの考えるよい治療
インプラント治療が必要なほど、壊れている歯には、そこに壊れるに値する深い原因があります。私たちは、治療だけでなく、壊れた原因を大切に考えている病院がよいと、考えております。
本当によい歯は、下に記した3つの事を体現できていて、入れると、体ごと元気になると考えています。

  1. 力のコントロール
  2. 細菌のコントロール 
  3. ストレスのコントロール 

書くとシンプルですが、それぞれ大変奥が深く、やはり時間がかかり、やりがいがあります。

一つだけ例にとります。力のコントロールについて。
かみ合わせが原因でからだの歪みが起こり、問題を起こすことは、よくあります。
逆に言えば、ずれた体、かみ合わせ、を本来あるべき位置に戻すと新陳代謝はもとどおりになります。
最近の歯科では、入れたインプラントが見た目がよく、機能するのはあたりまえになっています。
私たちの考える、力のコントロールができたインプラント治療は、ただ骨を削って立てるだけではなく、体のひずみを開放するようなインプラントで、より使い心地よく、より長く機能し、本当の意味で体の一部として知らぬうちに体の調子が良くなっているインプラント治療です。

2.簡単な見分け方
できそうで、できないのは、一人の患者さんに時間をかけることです。
下記の三点、特に、心のケアーまで行き届くようにしようと思うと、15分や30分ではなかなか難しいと思います。予約が取れないのにゆったり時間をとってくれるところはよい病院だと思います。


回答して下さったのは、こちらの先生です!
こまい歯科  駒井英人院長先生
東京都世田谷区南烏山5-19-10 賀茂ビル2階
TEL:03-5315-1188

医院の紹介ページへ

ドクター選びのポイント一覧へ戻る



このページの先頭へ
【 インプラントネット ドクター特集 】
  • 丹野 努 院長先生(丹野歯科医院)に一日密着取材
  • 山田 陽子 院長先生(デンタルサロン麹町)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です