たかしさんの相談

カテゴリ:その他

抜歯のタイミングについて

お世話になります。
本日8月15日に、過去に神経を抜いた前歯を1本折ってしまいました。取り急ぎ、近隣の歯科医院で、ぐらぐらになった歯を取り除き、根っこの部分が残った為、後日抜歯をする必要があると言われました。そこで、インプラントを検討したいと考えております。
インプラントと抜歯のタイミング(抜歯と同時に行う方法もあるとの書き込みを見たもので)の関係、また、前歯の為、治療中の間の借り歯の事が心配です。
ご回答よろしくお願い致します。

お答え致します、現在どの位の残根が残っているのががわかりませんが、特に前歯の場合はそもそも歯を取り囲む骨が薄いため残根を抜いてしまうと、骨が溶けて無くなってしまう恐れがありますので抜歯と同時にインプラントの手術をするのが望ましいでしょう!
もし骨が無くなってしまっても骨を作る処置を行えば大丈夫ですが、費用とお時間を要してしまいます。
仮歯抜歯勿論着けますのでご心配なく。
  • たかし(44歳 男性 会社員 )
  • 2016年08月17日11時37分
早速のご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
丁寧なご説明をして頂き、とても助かりました。
前歯が折れた原因・残っている根の先端の炎症状態にもよりますが最近では抜歯と同時にインプラントを埋入を行う事が多くなってきており1回の手術で十分審美的に良好な仕上がりになることは可能です。
仮歯に関しても当日にきちんと違和感の無い物を入れる事は十分可能だと思いますので十分主治医の先生とカウンセリングしてから行う様にしてください。
  • たかし(44歳 男性 会社員 )
  • 2016年08月20日11時23分
ご回答ありがとうございます。
初めての事で、なにも解らず不安の毎日ですので、前向きな回答で、とても助かります。
ありがとうございました。
おっしゃる通り、前歯のインプラントの場合、切開を入れず抜歯、即日インプラント埋入で抜歯窩のソケットに合った形体で仮歯を連結するという侵襲の少ない手法があり、腫れも痛みも最小限に抑えられます。ただ、この手法ができる条件があります。〇根の根尖に病巣がないこと■韻月間はその仮歯が絶対安静にできる環境であること(就寝時の歯ぎしり等の予防でナイトガードの装着を必ずする)などです。
後は、抜歯窩の見えない環境での手術になりますので、経験豊富な先生の手技が重要になります。



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて