ともさんの相談

カテゴリ:その他

3本歯がない場合の治療法

  • 投稿者 とも さん [42才 女性 会社員] 2018/07/28/ 01:58
  • カテゴリー 様々な治療法 その他 治療前
  • お悩みの歯 上あご右6番 上あご右7番 上あご右8番 下あご右8番

上あごの右奥歯8,7,6番の歯がございません。長い間、ないまま部分入れ歯も入れず過ごしております。というのは8番を抜いてかみ合わせ上、部分入れ歯を7番で固定する形で入れていたのですが、結局右奥8番もなくなり、また、部分入れ歯を固定していた7番も固定のため負担が大きく歯がダメになり、抜き、6番で固定して部分入れ歯をいれたものの、また6番がダメになりという連鎖反応を起こして、当時の歯科医を信頼できなくなり、そのままになってしまいました。
ただ、インプラントというと価格が高い上に、検査の際、MRI等で検査できないため、脳の形状異常や癌になりやすい体質の私には、果たしてインプラントが最適解なのかわかりません。また3本抜けておりますが、なん本までインプラントを入れれば最適でしょうか。様々な治療方法があるかと思いますが、どのような場合が一番よいでしょうか。

通常のインプラントは磁石は使いませんからインプラントを入れていてもMRIもCTも撮影は大丈夫ですよ。8番は親知らずですから無くても問題ないです。6番7番に2本インプラントを入れれば大丈夫だと思いますよ。



相談を投稿する

【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて