斉藤さん(埼玉県)の相談

カテゴリ:

  • 投稿者 斉藤 さん [27才 女性 学生] 2008/02/19/ 23:04
  • カテゴリー 治療済

左下の一番奥の歯が、中学生のときにひどい虫歯になり神経を抜き、歯をかぶせました。右下の同じ位置の歯も、同様に神経を抜いたのですが、治療を怠り、土台のみの状態でかなり長い間(7年)放置していました。
7年経って、治療を再開した頃には、噛みあわせが変わってしまっており、奥歯の隙間がほとんどない状態になっていて、高さの低い歯しかかぶせられませんでした。

2年ほど前、左奥歯(最初に神経を抜いた歯)が内部で割れて膿んでしまい、抜歯しました。その際インプラントも考えたのですが、すぐにはできないということと、そのままでもそんなに問題は無いとのことで、2年間そのままの状態になっています。
最近、かみ合わせの悪さを実感するようになりました。
また、下顎が、心なしか後退しているように見えます。
どうしたらよいでしょうか。
インプラントをしたいと考えているのですが、右奥歯の治療再開時に言われたことが気にかかっています。
つまり、“柑から2年間放置していたこと、右奥歯が非常に低いものであることにより、噛みあわせが変わってしまっていて、インプラントの歯を入れるにはスペースが足りないのではないか、と心配です。
このような経緯で変わってしまった噛み合わせを、治す、または改善することは可能なのでしょうか。また、このような状態で、インプラントできるのでしょうか。どうか教えてください。

  • 斉藤さん[埼玉県 27才 女性]
  • 回答してくださってありがとうございました。
    時間がかかっても治すことができるということで、不安が解消しました。ありがとうございました。
    長い間の治療放置で、奥歯の挺出や噛み合わせの変化があった時は矯正 治療で治すことができます。少し時間がかかりますが。その後にインプ ラント治療をすればよいと思います。



    相談を投稿する

    最近回答された相談
    最近投稿された相談

    専門家が教える歯科インプラントのすべて