いちごさん(宮城県)の相談

カテゴリ:インプラントの費用

はじめまして。
右下奥歯2本がダメになり先日抜歯しました。
将来的な面も考慮し、インプラントを検討中です。

歯並びが左右とも八重歯だったりと良くない為、歯磨きを頑張ってきたつもりですが小さな頃から虫歯の繰り返しで、お恥ずかしいですが、銀の詰め物、被せものが多い状態です。
今まで通院していた先生(一般歯科)には、以前の歯周病の影響で、骨の吸収がだいぶ進んでいるとのことでインプラントは難しいかもしれないとの事でしたが、先日インプラントを検討している先生の病院でCTを取って診て頂いたところ、親和性も高いインプラント3iを採用しており、インプラントは何の問題もなく可能との見解を頂き、私側からの正式な返事を待って頂いている状況です。
反対側の左下奥歯2本も銀歯ですが寿命はあまり長くないと言われてきましたが、料金的な問題もありますし、先ず抜歯してしまった左下をやってから様子を見て、検討するつもりでいます。

そこで質問なのですが、お話を伺った先生はインプラントの経験も豊富とのお話でしたが、症例のアルバム等は紹介がありませんでした。私側からお聞きしたことに対してはきちんと答えて頂いたものの、インプラントのパンフレット等も渡されず、またインプラントについての説明は口頭のみでした。
補償等について確認したところ、メーカー側で10年補償が付加されているとの事でしたが、保証の細かな説明等を記載したものはないとの事で、補償の適用範囲は明確に確認出来ない状況です。
先生は経歴を拝見しても大変優秀で、お人柄も良い印象を受けたのですが、後からこんなはずではなかったとのいうようなトラブルは良い関係を維持して行く為にも回避しておきたいという思いもあり、いまひとつ口頭のみの説明で大丈夫なのかどうか不安を感じています。

そこで
.ぅ鵐廛薀鵐箸両豺隋△匹里茲Δ弊睫牲疎屬魄貳姪になさっているのでしょうか。
インプラントをやっている他院と比較すれば良いのかもしれませんが一般的見解があればご教授願います。

△泙燭修了科医院は「靴」を履いたままでの治療スタイルでして、手術室は特別設けていないとの事。「手術コーナー」のような形態になっているようで診療も個室はありません。

※インプラント手術時は衛生面、特に菌の管理が大切と書いておられる先生もいらして、手術室のない先生は特に珍しい話ではないと思うのですが、「靴」を履いたままの診療スタイルで問題ないのでしょうか。足元に一般家庭でも使われている空気清浄機は置いてあるのは見たのですが・・。

インプラントで有名な先生のようなので、おそらく心配は無用なのでしょうが・・。お忙しい中、恐縮ですが宜しくお願いします。

  • いちごさん[宮城県 40才 女性]
  • こんばんは。
    先生、お忙しい中、早速ご丁寧なご回答を頂き有難うございました。
    抜歯後の消毒にも行き、再度何点か質問させて頂き確認したところ、その医院では、特別に「治療計画書」や「治療費に関する見積書」は提示はしていないとの事で、やはり口頭のみの説明でした。

    また手術に関しては、終始ニコニコと「基本的に特別難しい手術ではなく極々簡単な手術で、今までの経験からもトラブルや失敗もないので・・」との事でしたが・・・。

    若松先生のご回答にもありますように、インプラントを入れるという事はお互いに定期的な検診等のメンテナンスが必然的に発生する訳ですから、今後、一生のお付き合いになる事を念頭に置いての医院選びの重要性を感じておりますし、お付き合いを始めるにあたって口腔内全身的状況を踏まえた治療計画、治療費についての提示はやはり未然に無用なトラブルを避けるという意味でも必要なのではないかと考えています。

    優秀な先生であるのは間違いないのでしょうが、そういった点から見ると患者側としての私側の理想とする治療には、残念ながら合わないのかもしれません。

    他院の先生にも診て頂いて良い先生との出会いを見つけたいと思います。

    若松先生、いろいろと教えて頂き、有難うございました。
    先生も時節柄、お身体に気をつけて頑張って下さいね。




    一般的と思われるご回答をさせていただきます。

    まず説明ですが、インプラントとはどのようなものか(先生のお使いのインプラントについても)、実際に行う手順についての説明、それからその方お一人お一人の口腔内全身的状況を踏まえた治療計画と料金明細の提示をすることと思います。保証については保証会社が行うものと医院での保証のものとがありますが、保証会社の場合は通常の保険と同じく細かい規定がありますが、通常の手順を踏まえれば状況に応じて保証してくれます。医院でのものは長いお付き合いとなるということで院長先生が個人的に負担されていることが多いです。ただ両者とも定期的な検診は必須となっています。(メーカーの保証はあまり聞いたことはありません)

    おそらく高名な先生であればご自身での保証かと思います。
    私見ですが、パンフレットなどはいただいた方がよろしいかと思います。今後お話が進めばいろいろな資料をだしてくださると思いますが。

    手術のスタイルについては15年前は病院の手術室に準じたものが主流でしたが現在は通常の診療台で行うことが多いようです。
    欧米でもごく軽い、あまり大掛かりなものでないケースは同じもののようです。(もちろん手術台付近からDrアシスタントは完全滅菌な清潔な状態なのは当然です。)

    3iはアメリカではトップクラスのシェアを誇っていますので、インプラントに関しては問題ないと考えています。



    相談を投稿する

    専門家が教える歯科インプラントのすべて