くまさん(宮城県)の相談

カテゴリ:その他

インプラントを考えていてカウンセリング中です。インプラントをしたい歯以外でブリッジのかぶせ物がぐらついています。レントゲンで骨の吸収がみられるので歯周病の検査(顕微鏡検査)もしてもらい菌はいないとのこと、歯石もとっていただきました(歯石はほとんどないと言われた)、歯周ホ゜ケットの検査ではほとんど3ミリくらい。
寝ている時の噛みしめもあり、ブリッジのぐらつきとレントゲンの骨吸収がみられたので歯周病じゃないかと毎日不安で仕方ありません。
インプラントをする予定の病院ではブリッジはそのままでインプラント手術をする予定です、、、もう一件歯周病の病院にかかるつもりですが、かりに歯周病だったとして口のなかの菌の状態が落ちついていればインプラントト手術をしても心配ないのでしょうか?
それと一本残根状態の歯を抜糸即時法の予定ですが、歯茎に小さいプツプツがあります。先生は消毒するから大丈夫といいますが、、、予後は本当に大丈夫でしょうか??

お尋ねの質問に出来るだけ回答させていただきますが、質問の文面からでは判断出来ない症状等ございますので正確な診断のもとに下すアドバイスではないことを前もってご了承下さい。
 質問の文面から考えられる質問者様の疑問点を整理させて頂くと
〇周病ではないかが心配である。
△發兄周病ならそのままインプラントの手術をしても大丈夫かどうか。
残根の歯肉にある小さなブツブツに抜歯即時のインプラント埋入が心配である。
ぅぅ鵐廛薀鵐伴N鼎陵集紊心配である。
以上の4つと考えられますのでそれぞれにコメントをさせていただきます。

〇周病ではないか不安ということですが、こちらで判断出来る情報は
・歯周病の検査で菌がいない。 ・歯石はほとんどない。 ・ポケット検査で3ミリくらい。
この検査結果だけからみれば通常は歯周病ではないと判断されると思います。しかし、骨吸収があってブリッジがぐらついているという情報からは歯周病が疑われます。これだけの情報ではブリッジのぐらつく原因を特定できないのも事実です。(通常骨吸収がありポケットが3ミリということはありえない状態です。)歯周病の病院にかかるおつもりでしたらそこできちんと診察してもらうことをお勧めします。

∋周病を治療せずにインプラント治療を行うことに関してですが、基本的には歯周病をきちんと治療してからのインプラント手術が望ましいと思います。しかし、歯周病の検査をして菌がいないのであればインプラントの手術をして差し支えないと思います。(何の菌がいないのかは分かりませんが、口腔内に全く菌がいない状態は通常あり得ないことです。)

残根の歯肉にある小さなブツブツについてですが、これに関してはこのブツブツが全く判断出来ないのでコメントを差し控えさせて頂きます。しかし、先生が消毒をするということは炎症性の症状だとすると、インプラントと骨の結合(オッセオインテグレーション)獲得を阻害する可能性のある状態でのインプラント埋入手術には疑問が残ります。

ぅぅ鵐廛薀鵐伴N鼎陵集紊亡悗垢觀錣任垢、インプラント治療は骨の状態や残っている歯の状態、かみ合わせ、歯肉の状態、その他多くの条件等で総合的に判断して診断、治療方針が決まりますので一概に予後が良い、悪いを答えられるものではありません。今回の治療がご心配であれば一度セカンドオピニオンを取得する目的で大学病院等の大きな診療機関にご相談されるのも1つの方法だと思います。

 最終的なご判断は担当の歯科医師と良く相談して、疑問を残さずに治療に納得の上ご自身で決定されることをお勧めいたします。



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて