はるみさんの相談

カテゴリ:セカンドオピニオン

セカンドオピニオンについてなど

数年前に右上4番目を抜歯後、放置し続けたため5番目が偏っております。
そのため、部分矯正をし4番目にインプラントを入れる予定です。

また、前歯2本と左上2番目が差し歯の状態で、左上の前歯とその横の左上2番目がグラグラしてしまっているため、インプラントを検討中です。
しかし、かかりつけの先生は前の2本はブリッジでもいいんじゃないかと。

〇篥にはインプラントの方が長い目でみたときにいいのではないかと思っておりますが、先生の判断に従うべきなのでしょうか…
またこちらの先生はインプラント専門医ではないため、正直、不安も感じており他の病院に行こうか悩んでおります。
しかしながら、この年齢でこんなにボロボロな状態なのを他の先生に診られることが恥ずかしくて
なかなか他の病院に行く勇気がありません(引かれるんじゃないかと…)

△泙寝燭魎霆爐棒萓犬鯀べばいいのかも分からず困っております。

3本もしくは2本同時にすることで治療費が安くなるというようなことはないでしょうか?

ご相談内容を確認しました。私見を述べさせて頂きます。
.譽鵐肇殴鵑箜み合わせ等見ての判断になりますがブリッジでも大丈夫でしたらそれでも良いと思われます。
歯科医はボロボロの歯は見慣れていますので全く気にする必要はありませんよ。
▲ぅ鵐廛薀鵐箸亡悗靴討魯ぅ鵐廛薀鵐叛賁膂紊諒が良いと思いますよ。
K椰瑤増える事によって治療費が安くなる事はあまりありません。
以上不十分かも知れませんが参考にして下さい。
審美的部位へのインプラントで悩まれている、と言うことで宜しいでしょうか?

確かに審美的部位へのインプラントは、非常に繊細で難しい面がありますので、慎重を期して治療を受けられることをお勧めします。

治療費を抑えると言うことでしたら、出来る限り1回限りの手術で全て解決する方法が、当然諸費用も何回かに分けるよりも抑えられるのではと思います。

ブリッジに不安があるのでしたら、長い目で見て審美的部位でもチャンと治せるインプラント専門医を探されることを強くお勧めします。

又、審美的部位では、当然お顔が目立つ所でしょうから、治療途中でのお顔が綺麗なままでいられるのか、綺麗に仮歯を入れて貰えるのか、も選択基準として重要だと思われます。

綺麗で痛くない辛くないインプラントで、長持ちする治療を受けられるよう、幸運を祈ります。
お答えします。
 ∈絃紕院ぃ家屬動揺して抜歯必至とのことですが、その後の補綴として、入れ歯、ブリッジ、インプラントの3法があります。ブリッジは残存歯に負担を強いる方法であり、この場合は2歯欠損ですので支台歯は4歯以上となると思われます。計6本以上のブリッジとなりかなり大がかりです。差し歯が右上1番のみですので、健全歯を相当数削るということになりそうです。これを考慮してインプラントを検討しても良いと考えられます。ブリッジを勧められていることからインプラントをするにも骨造成などの周辺処置も必要と推察されます。それを含めてもインプラントが可能か現在の担当医、またはセカンドオピニオンにて相談した方が良いと思います。
◆▲疋ター選びは永遠の課題だと思いますが、他医を批判する、自慢話しが多いなどのドクターはどうなんでしょうか?
経験も大切ですが、自分のために一生懸命見えない所で努力してくれるドクターを選んでそしてそれに見合う対価を支払って頂きたいと同業者としては思います。
、治療費を安くしたいなら、そういう治療法と手技でいいということでしょうか?診療報酬は物販とは違い、技術料です。そのドクターが持ちうる知識と技術、そして熱意が評価となるべきと考えます。が予算と言うものもあるはずですから、相談する際にはそれを率直に言うべきで、その方がドクターもやり易いものです。是非予算を言ってみてください。決して値切るような発言はしないようお願いいたします。

松村歯科クリニック 松村東栄



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて