医療法人尚志会 林歯科医院

より良い治療を行うための取り組みを行っています。

医療法人尚志会 林歯科医院

医療法人尚志会 林歯科医院は、患者様に安心・安全に治療を受けていただける取り組みを行っています。
その一環として、厚生労働省の定める「歯科医師臨床研修制度」、特定非営利活動法人 歯科医療情報推進機構による「歯科外来診療環境体制」「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」の認定条件をクリアし、より良い治療環境の体制づくりに努めています。

得意・専門とする治療や研究分野

院長 : 林 尚史

院長 : 林 尚史

経歴

    【経歴】
    1988年 福岡県立九州歯科大学 卒業
    1992年 林歯科医院開設

    【所属学会・資格】
    公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医・評議員
    特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 会員
    特定非営利活動法人 日本臨床歯周病学会 指導医
    特定非営利活動法人 日本歯周病学会 専門医
    日本歯科審美学会 会員
    特定非営利活動法人 日本成人矯正歯科学会 会員

もっと詳しく見る

得意・専門とする治療や研究分野

当院では、インプラント治療をはじめ、虫歯・歯周病治療・矯正治療・ホワイトニングなど包括的に歯科医療を提供している歯科医院です。
インプラント治療はインプラント専任の歯科医師が治療を行い、専用の設備を整えるなど安全面に配慮しています。
公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医の資格をもつ院長も、これまで培った技術と経験を活かしながらインプラント治療にあたっています。

精密検査では患者様の口腔内の状態を把握するために、歯科用CTで歯並びや顎の骨、血管や神経などを撮影します。手術は専用の設備を整えた手術室で行います。
初診からメンテナンスまで力を入れ、患者様にご納得のいただけるよう努めています。治療に関するお悩みや疑問がありましたらお気軽にお尋ねください。

当クリニックの特徴

当院の理念は「皆様の歯を残し、守り続けること」です。
これは、どんなに優れた治療でも、やはり天然の歯に勝るものはないという考えからきているものです。
開業当初から林歯科医院が松阪市の皆様に利用され続けている理由は、開業から変わらず天然の歯を守ることを何より重視し、「自分の親や子どもに受けて欲しい診療」を基準とした歯科医療をご提供しているからだと思っています。

もちろん提供する歯科治療の質にもこだわっており、分かりやすい説明や痛みを抑える処置を行うことで、患者様の不安をやさしく取り除くことも大切にしています。
天然歯を守るための歯科予防だけでなく、インプラント治療・矯正治療・歯周病治療など、各分野の歯科医療を受けていただけます。

教えて医療法人尚志会 林歯科医院のこと!

答えてくれるのは…
  • 院長 : 林 尚史
  • 院長の林です。人工歯の見た目の美しさにもこだわっています。
インタビュアーは…
  • インプラントネット運営スタッフです。
  • インプラントネット運営スタッフです。
インプラントネット運営スタッフです。

医院のこだわりについて教えてください。

院長 : 林 尚史

インプラントの上に被せる人工歯はデジタル機器を使用し、精密な仕上がりにこだわっています。
当院では、患者様ごとに合わせて審美的な人工歯をご提供することで、歯を失うリスクを減少させ、虫歯や歯周病になりにくいお口づくりを目指します。

【患者様一人ひとりに合わせた専用のトレーを製作】
お口の大きさや歯の大きさ、歯並びは個人差があります。
そこで、型どりをする際はあらかじめ用意した既製のトレーではなく、患者様一人ひとりのお口に合わせて個別にトレーを製作します。
個別トレーに加えて、治療中の歯1本単位での専用トレーを製作することで、より精密な模型を製作していきます。

【口腔内3Dスキャナを用いたデジタル印象】
口腔内3Dスキャナは、コンパクトな専用のカメラで直接撮影したお口の中を3D画像として確認できる医療機器です。
印象剤を使用しないので、不快な味や誤飲の心配、呼吸のしづらさや異物感が少なく、嘔吐反応が強い方にも配慮されています。
お口にはめた印象剤を固める時間がないため、口を大きく開けることが困難な方への負担も少ないです。
フルHDの画質で撮影された3D画像は、歯の細部まで再現した状態でモニターに表示されます。

インプラントネット運営スタッフです。

患者様と接する上で心掛けていることは何ですか?

院長 : 林 尚史

「自分の親や子どもに受けてほしい治療」が私たちが提供したい治療の基準です。
それを実現し続けていくためには、患者様にご来院いただかなくてはなりません。
いくら技術が良くても、歯科医師や歯科衛生士、スタッフが「しっかり話を聞いてくれない・悩みを言いにくい・なんだか落ち着かない」ような雰囲気でいたら、患者様の足も次第に遠のいてしまうのではないでしょうか。
そこで当院では患者様が安心して通い続けられるように、院内の明るい雰囲気と心を込めた「おもてなし」を大切にして、リラックスできる医院づくりを心掛けてきました。
今後も治療技術の向上と院内の良い雰囲気を両立することで、患者様のお口を健康にしながら気分よくお帰りいただける歯科医院を目指していきます。

写真でわかる医療法人尚志会 林歯科医院のこだわり!

答えてくれるのは・・・
林 尚 院長先生

院長 : 林 尚史

院長の林です。患者様の安心・安全に配慮した治療環境づくりを大切にしています。

インプラント治療の無料相談

治療に掛かる費用や手術内容、治療後のメンテナンスなど、インプラント治療をしたくてもこのような不安を感じている方もいらっしゃると思います。
そこで、そんな患者様の不安を取り除くために、当院では、インプラントの無料相談を行っています。
患者様が抱える不安や気になることについてすべてお聞きしますので、遠慮なくお話しください。

衛生管理

感染対策として、患者様ごとに治療用の器具を滅菌・消毒する衛生サイクルを行うことで、安全な診療環境に努めています。

通常の治療や手術で使用した器具は滅菌器で滅菌処理します。
当院で使用している滅菌器は、従来滅菌の難しかったタービン(歯を削る機械)やバー(歯を削る器具の先に取り付けるもの)も滅菌することが可能です。
院内には滅菌専任のスタッフが常勤しており、治療器具の滅菌を徹底しています。

器具以外の道具は、できるだけ使い捨てできる製品を使用し、歯科医師が治療時にはめるグローブも患者様ごとに新しいものと交換しています。

オゾン水

治療チェアの給水管を含めた院内すべての水道にオゾン水を使用し、除菌を徹底しています。
オゾン水は、強い酸化力を持ったオゾンを溶け込ませた水のことで、これにより大腸菌やインフルエンザウイルス、ノロウイルスといった菌体を除菌する効果を期待するものです。
当院で使用しているオゾン水はph値6から7の中性で、除菌後は水と酸素に自然に分解する効果が期待できます。
患者様を院内感染のリスクから守り、治療に使用した器具はもちろん、治療チェアの給水にも配慮して、より良いクリーン環境の整備に努めています。

医院選びで迷っている患者様へのアドバイス

インプラント治療に対応している歯科医院は以前と比べ増えている傾向にありますが、医院によって大事にしている方針は千差万別です。
そのため歯科医院選びをじっくり吟味するために、「患者様とご検討される歯科医院の方向性が合うか」「治療後もしっかり経過を重視してくれるか」などを重点的に考えいただくと良いかと思います。

医療法人尚志会 林歯科医院へのアクセス

住所
〒515-2331
三重県松阪市嬉野須賀領町507-1
電話番号
0598-42-7272
最寄り駅
JR名松線 権現前駅
ご予約・治療のご相談
ご予約
.
歯科医院をもっと詳しく知りたい方
歯科医院紹介ページ
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です