さかいくんさんの相談

カテゴリ:その他

抜糸の糸について

  • 投稿者 さかいくん さん [57才 男性 ] 2022/01/30/ 12:16
  • カテゴリー その他 その他 治療中
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご左1番 上あご左2番

12月上旬に上前歯4本の場所にGBRを受け同時にインプラントも2本埋入して、他の左右の歯を使いブリッジみたいな仮歯をつけてあります。その2週間後に抜糸をしました。その際、糸をあちこち切って糸を取ってもらいましたが、仮歯が邪魔で一部糸が取れないと言われ、1月下旬に来院し仮歯を外して糸を取ると言われました。その後家に帰り、鏡を見ると、仮歯に近い歯茎の表面に1箇所小さな黒いものが透けて見えてました。その後歯ぐきの腫れも更に引いていき、いつの間にか小さな黒いものは見えなくなりました。また、何かは分かりませんが、歯磨きの際2回くらい、うがいした際に黒い小さな物が口から出てきたことがありました。
今回、歯医者に行きましたが、先生は糸のことは忘れてたので、その旨を伝えると、仮歯はつけたままで先生は確認されましたが、糸は見えない、私の勘違いだったかもと言われて終わりました。
質問ですが、勘違いでなくもし糸が残っていたとして、
〇紊麓然に取れるのでしょうか?
∋ぐきの腫れが引くのに合わせて糸は歯ぐき中に入り込んてしまったのでしょうか?
もしそうならば、腐らない糸と言われてますが、そのままで大丈夫でしょうか?

〇紊狼杣性であれば自然に取れます。
∋ぐきの腫れが引くのに合わせて糸は歯ぐき中に入り込んでしまったと思います。
I紊蕕覆ぬ廼櫃気譴浸紊任△譴弌△修里泙泙蚤臂翩廚任靴腓Α  ただ、仮歯を外して糸を取る前にすべての糸は無くなったと思います。
こんにちは、ご質問に回答します。
〇紊麓然に取れてしまうことはあります。
∋ぐきの腫れが引くと、どちらかというと糸は表面に出てきます。
ナイロンの糸は、糸自体腐りませんが、糸が残っているとその周りから細菌が侵入する場合もあるので、傷が治癒して不要な糸は取り除いたほうが良いです。
主治医とご相談ください。
ご質問ありがとうございます。

〇紊麓然に取れるのでしょうか?

回答) 糸は人体の遺物反応で自然に放出される事があります。文面からして、おそらく放出sれたのではないかと思います。

∋ぐきの腫れが引くのに合わせて糸は歯ぐき中に入り込んてしまったのでしょうか?

回答)入り込むことがありますが先ほどの回答の様に時間とともに自然に放出されると思います。

もしそうならば、腐らない糸と言われてますが、そのままで大丈夫でしょうか?

回答)糸自体は腐りません。

このような回答でいかがでしょうか?また何かありましたらご質問ください。宜しくお願いします。
すみません、全て手術なされた先生でないと分からないことかと思います。
何を使ってるのか、どう縫ったのか?何箇所縫ったのか?では、と思います。
私自身は、殆どの手術で縫わないで治せる方法を創意工夫して行っていて、縫うことは親知らずの抜歯とか歯周再生手術の時で、インプラントに関しては殆ど縫わないでできるので・・・
その延長で私見を述べますと、糸は異物です。
なので、歯肉が千切れたら自然に外れることもあるでしょう。
歯茎の中に入り込み見えない、としたら腫れが収まってくるまで待つしかないかも知れません。
腐らない糸?という表現が良く分かりませんので、大丈夫かどうかも分かりません。
担当医に教えていただいて下さい。
〇紊麓然に取れるのでしょうか?
もし縫合糸だと仮定しますと、自然と出てくる場合と、出てこない場合があります。
∋ぐきの腫れが引くのに合わせて糸は歯ぐき中に入り込んてしまったのでしょうか?
もし、縫合糸が歯茎に入り込んだと仮定しますが、GBRも同時に行っていますので、必ず二次手術が必要です。
インプラントや骨の補填剤がインテグレーションした後に、もう一度切開して、ヒーリングアバットメント、もしくはテンポラリーアバットメント(仮歯を付けるための土台)を入れるのですが、その時に除去すれば問題ありません。ただし、合併症などの感染が起こらないことが前提です。
もしそうならば、腐らない糸と言われてますが、そのままで大丈夫でしょうか?
△療えと重複しますが、合併症などの感染症が起きなければ、特に問題ないと思います。
もし、合併症などが発生したら、すぐに切開排膿して、その縫合糸を除去し、投薬、再縫合すれば問題ないと思います。
合併症の場合、早期発見・早期治療しないと、せっかく埋入したインプラントまで除去することにもつながります。
担当医を信頼して、術後の経過を定期的に診てもらうことをお勧めします。



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて