サトウさんの相談

カテゴリ:その他

仮歯について

現在、上あご左右7番をインプラントの手術をし、次は仮歯か、正式な歯を入れてしまうか、迷っています。
もともと、インプラント手術をする時点では、仮歯を入れる予定でしたが、先日、主治医から「仮歯どうしますか?前歯だったら、絶対入れたほうがいいけど、奥歯は微妙なんですよねぇ。お金もかかるし」と言われました。入れなくていいなら、もちろん、入れない方が他の歯の治療費に回せるし、それに越したことはないのですが、実際、_昌を入れないことの弊害、∪擬阿併を直接入れてしまって問題はないのか、など、どうしたものか、悩んでいます。ちなみに金額は、2本で4万円弱です。将来的な歯の健康は、お金にかえ難いとは思うのですが、金額が金額なので、迷っています。どうしたらよいでしょうか。

お金の問題はさておき、重要なのは噛み合わせ、掃除のしやすさ、歯肉の形状を変えることが仮歯の目的です。対合歯も数ヶ月咬合していないということは、歯根膜も緩み挺出しています。その歯が本場で急に咬合すると数日あるいは数週間の痛みが対合歯に現れるために、調整は甘くなります。噛み合わせの悪いインプラントの出来上がりです。その結果は、数年後に肩こりや頭痛として発症します。今までに、肩凝りや頭痛は出ていませんか?
  • サトウ(38歳 女性 主婦 )
  • 2015年06月22日20時49分
ご回答ありがとうございます。残念ながら、上あご左右6,8番、下あご左右7,8番が差し歯になっています。肩こりや頭痛は、自覚するほど頻繁にはありませんが、徐々に全体的に悪くなっていたので、少なからず噛み合わせの影響だったりはあると思います。
基本的は上顎の7番はかみ合わせのためには、仮歯は余り関係ないですが、術式によっては歯肉を落ち着かせるためには必要もあります。仮歯で4万円もかかるのでしたらしっかりと担当医に説明してもらい相談して判断したほうがいいですよ。
  • サトウ(38歳 女性 主婦 )
  • 2015年06月22日20時59分
ご回答ありがとうございます。噛み合わせのためには、あまり関係ない箇所ではあるんですね。現在、上あご左右6,8番、下あご左右7,8番が差し歯な為、仮歯は絶対ではないと判断されたのかも知れません。確かに不安があるなら、相談し、どちらにせよ、納得してから判断した方が良いですよね。前回は、「仮歯を入れなくても」という医師の言葉に驚いて(手術前の歯科助手さんからの説明では入れることを強く勧められていた為)質問する余裕がなかったので、今度聞いてみたいと思います。



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて