さなかさんの相談

カテゴリ:審査と診断

インプラントか入れ歯か。

昔ブリッジしたものの隙間から虫歯になり、左下奥歯を抜歯になりました。
抜歯一本と、昔抜歯したものが隣にあるので、今は二本ない状態です。

インプラントか入れ歯を考えています。
入れ歯はやはり30代の自分からは少し抵抗があり、インプラントも考えているのですが、

① そこでインプラントは30代で入れて高齢になるまで使えるでしょうか?自分の手入れが重要と思いますが。
② もし定期的なメンテナンスなどに通えなくなった場合インプラントはどうするのですか?寝たきり等で。
③ インプラントの場合抜歯したばかりだった一本の歯だけ、骨を増やす手術が必要らしいのですが、それは診断から数ヶ月の間で増やさなくていい状態まで自然と回復してたりしないものですか?やはり一度診断されたらそのまま骨は足りてない状態ですか?
④ これからまだまだ長いこの先を咀嚼でしっかり食べたり使う奥歯は、金額や合う合わないはなしで考えた場合、入れ歯とインプラントどちらがおすすめなんでしょうか。
⑤入れ歯もいいとは思うのですが、入れ歯を作ったり作り直したり手入れなど考えるとインプラントの金額とそこまで変わらないぐらいにはなりますか?

宜しくお願いします。

一つずつ答えさせていただきます。
ー蠧れも大事ですがそれよりも全身状態です。自分の他の歯が持つような全身状態を保ち、定期的に検診してもらえれば十分に持ちます。自分の歯が持たない状態であればインプラントもダメになると思ってください。ただし、インプラント治療が適正になされていた場合です。
⊃欧燭りになった場合はそのままです、邪魔なら取るしかありません。自分の歯もおんなじです。
H柑したあと数ヶ月経つと骨は多少は回復します。手術前にもう一度レントゲン写真をとって確認したほうがいいです。ただし、レントゲンと実際と多少の違いがありますので注意が必要です。
せ笋魯ぅ鵐廛薀鵐箸鬚勧めします。いましておくと咬合崩壊は進みづらいですが、ほっとくと、どんどん進んで取り返しがつかない症例を嫌というほど見ていますので。
グ豌鵤泳円で作ったとして年に1回作ると同じぐらいの金額になりますね。それよりも、違和感や噛む力、それにほかの歯に及ぼす影響力を考えるとインプラントの方が安くなる可能性もあります。



相談を投稿する

専門家が教える歯科インプラントのすべて